お客様の声:耐火レンガ2段石窯出来ました。 (2層式)が出来ました!

耐火レンガ2段石窯(2層式)が出来ました!

お客様の声:東京都の和田様からのお便りです。

GWに蓼科の山荘の庭に2層式石窯を組み立てました。当方、駐車場が30mほど離れて おり、高低差も3階分ほど。なので、一番の苦労は資材の運搬でした。 かみさんと二人で運び、重い大型レンガ は年寄りには無理なので息子を呼び寄せて運ばせました。良い筋トレになりました。あとは楽勝ですね。 場所柄、薪はいくらでもあるので、朝から窯に火を入れ ています。最初に焼いたピザの味、食感は忘れられません。不思議といくらでも 食べられる感じです。工作大好き・料理大好きオヤジには、至福のGWでした。今度はローストチキンに挑戦。黒焦げにならぬよう放射温度計も入手しました。山に行く楽しみがひとつ増えました。ありがとうございました。

photo:Wada 至福のGWとのこと、大変うれしいお便りをありがとうございました。 フリーハンドスタッフ一同

お客様の声:三重県の大西様からのお便りです。

先日、石釜キットをお送りいただきましてありがとうございました。昨日、組み立てをして、早速使ってみました。 そのよさに、涙が出るくらい感動しました。普通のオーブンで焼くよりやっぱり石釜だなっていう感じで、 とりあえず TRYしたのが、ピザ・・・生地がパリッと焼けてしかも短時間で、それから、試しにやきいも(さつまいもとじゃがいも)で調子がよかったので、 パエリヤ、タンドリーチキン、パンポテトオムレツ(スフレ風)を焼きました。自分でも驚いたのが、パエリヤがオーブンでできるのか心配だったのですが、10分くらいで焼くというより炊くですね。なのでそれが芯もできずに美味しくできたのでびっくりでした。他にも燻製ができると何かに書いてあったと思うのですが、レシピなどがありましたら教えていただけたら うれしいです。またおすすめ料理などがありましたら教えてください。 これからもいろいろ作っていきたいとおもいます。本当にありがとうございました。

Photo:Oonishi レシピはこちら お褒めいただきありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。 フリーハンドスタッフ一同

お客様の声:NPO法人 農商工連携サポートセンター 代表理事 大塚洋一郎 様からのお便りです。

ピザ釜、無事到着し、8月3日に組み立て、試食まで行いました。 いろいろと楽しみが拡がりました。 ありがとうございました。本番は8月28日です。 2回目のうれしいお便りです。28日のツアー、大成功でした。ありがとうございました! http://blog.canpan.info/noshokorenkei/archive/70  ← ブログ 次回、10月23日も何か石釜で作ろうという話で盛り上がりました。 タンドリーチキンがいいんじゃないかという声が上がっています。 ---大成功で何よりです。タンドリーチキンも楽しみですね。ぜひレシピを教えてください。 フリーハンドスタッフ一同---

お客様の声:みどり保育園の畑山先生からのお便りです。

昨年、組立式の石窯を購入し、 雪の降る前まで子ども達や保護者と共に とても楽しませてもらいました。 ピザは何度も焼き、近隣の他園のお友達も招待し ピザパーティーを行ったりし、大好評でした。園の畑で採れたかぼちゃをくりぬいて バターと砂糖を入れてホイルでくるんで焼いた 「かぼちゃの丸焼き」は、 今まで食べたことの無い美味しさでした!! みどり保育園の職員一同 石窯にすっかりはまってしまいました。 この地域は類い稀なる豪雪地帯のため 冬は解体して小屋にしまっておきます。

Photo:Hatakeyama レシピは こちら うれしいお便りありがとうございます。私たちもカボチャの丸焼き試してみます。 フリーハンドスタッフ一同

お客様の声:北海道の安達様からのお便りです。

8月に石窯キットを購入してから週末に作業を続けてようやく完成することが出来ました。 始めは黒焦げのピザになってしまい、アドバイスをいただき今は美味しいピザを焼けるように なりました。 週末ごとに友人に石窯ピザを食べてもらって、「美味しい」と好評を得ています。先日、カンパーニュ(田舎パン)を焼いて石窯の凄さを感じました。 これからピザ・パン・石窯料理をドンドン作ってレシピを増やして石窯パーティーをしたいと 考えています。石窯の楽しさを万能出来るようスローライフを楽しみます。良い写真がないのですが送ります。

Photo:Adachi 耐火煉瓦2段石窯キットが内蔵されている安達様の石窯 アウトドアーライフの達人・安達さんのブログは→こちらから 石窯の製作プロセスもご覧いただけます。

お客様の声:東京都町田市の三井様のお便りです

石窯の件では大変お世話になりました。石窯の完成写真送付させていただきます。今回は場所を移動する事を考えて、ブロックを基礎にしました。ブロックを並べる前に、荒砂を敷き水平を出してから並べて3段目と4段目の間に コンパネ(12mm)を挟みました。あまり良い場所では無いですが、以外に簡単に組み上がり、また上手く焼けたので ビックリです。正直なところ、30分で組立完了の石窯で、上手く焼けるのか半信半疑でした。ところがこんなに上手く焼けるとは想像以上でした。これから色々な物を焼いて石窯ライフを楽しみたいと思います。また場所など新しく変更した場合、写真を送付させていただきます。いろいろとありがとうございました。今後ともよろしくお願い申し上げます。

 
Photo:MItsui

石窯の性能にご満足いただきありがとうございました。よりよい製品作りに努力いたします。今後ともよろしくお願いいたします。スタッフ一同

神奈川県立愛川ふれあいの里

単管パイプで屋根を作りました。 3連石窯なので大人数でもスムーズに調理できます。18cmのピザを6枚同時に焼きmした。

組立協力:フリーハンド

にしすがも創造舎

「NPO法人芸術家と子どもたち」の事務局から安い費用で、素敵な石窯を作りたいという相談を受けたのがこの石窯(石釜)作りの始まりでした。フリーハンドは、感じのいいスタッフのために、一肌脱ぐことになりました。石窯のデザインとワークショップの指導運営も引き受けてしまいました。7月の猛暑の中、多くの参加者と、楽しく石窯作りをすることが出来ました。耐火レンガ2段石窯(石釜)キットの外側に土漆喰を塗り、ワークショップ参加者が持ち寄った陶器のかけらや貝殻などを埋め込んだオンリーワンの石窯です。土漆喰を10cm厚に塗り保温性を高めたので、本格的にパンも焼けます

「芸術家と子どもたち事務局 」より近況報告をいただきました。 2008年12月26日先日開催したクリスマス会は50名も集まる盛大なものとなり、石釜ターキーもピザも非常においしく焼けてみんな大満足しました。10キロのターキーの中には特製のスタッフィングを詰めてまわりに塩コショウをすりこんで、あとはバターもかけずそのまま石釜に入れただけ。大きすぎて、バターをかけてこんがり焼くなどの作業はできなかったのが事実なんですが(苦笑)、こんがりすぎるほど焼けたものの(実は真っ黒) 味も香りもとてもいいターキーに仕上がりました。焼き時間は3時間半。 最初250度くらいまで高温になってしまったので真っ黒になってしまいましたが、その分1時間半くらい早く焼きあがりました。180度程度でじっくり焼けばもう少しきれいに焼けたかとおもいます。姿は美しくないのですが、切り裁いているところを添付送付します。 この日は、畑でとれたカリフラワーやトマトでつくったピクルスや、ターキーの首でだしをとり、とれたての白菜をいれたスープ、手創りピザなどもならび、石釜ができたことで食の豊かさがぐんと高まったことはもちろんメンバーの皆さんのモチベーションと連帯感も格段にあがりました。

photo:gurigri 送っていただいた七面鳥の黒焼きの写真です。 大迫力でとても美味しそうに見えます。

「芸術家と子どもたち事務局 」より近況報告をいただきました。 5年ほど前に作った石がまの補修についてですが、検討の結果、今回は漆喰仕上げにしたいと思いますので、ぜひ漆喰ワークショップをしていただけたらと思いご連絡させていただきました。まず日程のご相談ですが、ピンポイントで申し訳ないのですがもし可能でしたら【11月3日(日・祝)】に実施できればと考えています。 そちらのご都合はいかがでしょうか? また、時間についてはだいたい何時から何時くらいまでの予定になりそうか 教えていただけますか? よろしくお願いいたします! #現在の石がまの様子を添付させていただきます。

5年間、雨ざらしで風雪に耐えた石窯くん、こんな悲しい姿になりました。

心をこめてフリーハンドの石窯マイスターが再生します。

ワークショップ参加のみな段で貝殻と珊瑚を貼り付けて新しく生まれ変わりました!

皆さん可愛がってくださいね! Photo:gurigri

石窯を組み込んだオリジナル石窯も制作いたします。基本パターンを参考にオーダーメイドができます。石窯のあるガーデンデザインもご相談ください。経験豊なランドスケープデザイナーがあなたの夢の実現のお手伝いをいたします。